5月~7月の例会(予定)

5月例会

5月18日(土)15:00~17:30

同志社大学今出川キャンパス・クローバーハウス

① 川島 啓一(同志社中学校・高等学校)

 『歴史地理教育』における実践報告の蓄積を活用する「歴史総合」

 1950年代から2019年までの実践報告を再評価して~ 

②羽田 純一(元小学校教員)

 地域から見た自由民権運動~天橋義塾と京都・乙訓の運動~ 

③辻  健司(立命館大学・追手門学院大学)

 中学校・北アメリカ州学習のひと工夫

~ワークシート・教材・生徒の声~ 

④大川 沙織(立命館宇治中学校高等学校)

歴史総合を意識して世界史Aでの挑戦

6月例会

6月15日(土)15:00~17:30

同志社大学今出川キャンパス・クローバーハウス

①杉浦  真理(立命館宇治中学校高等学校)

 民主的な世界、日本の主体形成を考える「公共の授業」をつくる

 ~公共を市民性をはぐくみ、民主的に自主編成するために~ 

②大八木 賢治(元中学校教員)

 「万人坑」をみた中高生~私たちは謝り続けるべきか~

 ~第17回東アジア青少年歴史体験キャンプ長春 

③後藤 貴三恵(同志社高校)

 世界の人口問題と日本の少子化

④町田 研一(立命館宇治中学校高等学校)

 『大日本帝国憲法』は憲法だったのか?

 ~『歴史総合』型授業の試み~ 

7月例会

7月20日(土)15:00~17:30

同志社大学今出川キャンパス・クローバーハウス

①家長 知史(元高校教員)

 『日本国紀』をどう読むか

 〜植民地支配と「大東亜戦争」認識を中心に〜 

②吉田 武彦(三和中学校)

 日本地理の授業構想と実践

 ~過疎地域の街づくりの想像力を育てる~ 

③本庄  豊(立命館宇治中学校高等学校)

 象徴天皇をどう教えるか?

 ~中学生は「代替わり」をどう見ているのか?~ 

④稲垣 裕史(大阪大谷大学文学部)

 教えない授業!      

 ~大学、全回、アクティブ・ラーニング!~